セミナー情報

【見逃し配信】眼科医院向け 2024年度 (令和6年)診療報酬改定セミナー

開催日時:
2024年6月1日(土)~2024年6月30日(日)
開催場所:
WEB(オンライン開催)
【見逃し配信】令和6年度(2024年度)眼科診療報酬改定セミナー

 

 

眼科医院経営にも影響を及ぼす診療報酬改定が迫ってまいりました。
前回の診療報酬改定で短期滞在手術等基本料1の算定要件が実質的に緩和され、手術を実施している医院ではこの2年間は大きく増収されたところが多いように見受けられます。
今回の診療報酬改定では、短期滞在手術等基本料1が眼科医院にとっては実質引き下げとなり、週1コマ白内障手術だけを実施している一般的な手術実施医院でも年間で数百万円の減収となります。
他にも点数が引き下げられた検査があり、外来診療でも影響が避けられません。

また、全てのクリニックが影響を受ける、初診料・再診料の見直し、賃上げに向けた評価の新設、医療 DX 推進体制整備加算の新設、と注目の改定が予定されており、手術の有無に関わらず、全ての眼科医院にとって大きな改定となります。
今回新設が予定される賃上げに向けた評価は、一見、医院経営においては追い風のように感じられますが、賃上げを行い初診料が上乗せされた医院と、そうでない医院で患者負担に差ができるとなると、患者流出のリスクとなる恐れがあり、医院毎で適切な判断が求められます。
医療 DX 推進体制整備加算では、オンライン資格確認や電子処方箋に関係した施設基準が設けられるなど、医療機関側での対応が必要なものがあるため、一早く情報を入手し、自院の対応を決めていただくことをお勧めいたします。(オンライン資格確認の導入期も補助金の申請期限が近くなるとベンダーへ依頼が殺到し、スムーズに対応してもらえなかったケースが発生していました)

これらの加算や、手術に関連する点数の変更など、眼科医院に関係するものに特化し、必要な情報をお伝えいたしますので、是非本セミナーをご活用いただければと思います。

本セミナーは、随時、最新の情報(算定要件、施設基準、疑義解釈資料など)をお伝えするため、厚労省より情報が公開される時期に合わせ、内容をアップデートしながら2月、3月、5月の計3回開催する予定です。
(本ページの内容も情報公開に合わせて随時内容のアップデートを行う予定です。)

 

このような先生にお勧めです

眼科医院の院長先生、理事長の皆さま
2024年の診療報酬改定について、眼科に関連する部分だけ情報を知りたい先生
改定施行前の早い段階で対策に取り組み、診療報酬の算定を漏れなく行いたい先生
早期に短期滞在手術等基本料1の改定内容を把握し、収益のロスを最小限にしたい先生

 

2024年度診療報酬改定 眼科の注目の改定項目

■ 短期滞在手術等基本料の評価の見直し (一部変更) 
 ロ イ以外の場合2,718点→(2) (1)以外の場合1,359点

■ 医療DX推進体制整備加算 8点 (新設)

■ 検査、処置及び麻酔の見直し (一部変更)

■ 初診料 288点→291点

■ 再診料 73点→75点

■ 医療従事者の賃金の引き上げを目的する評価の見直し
 外来・在宅ベースアップ評価料外来・在宅ベースアップ評価料(Ⅰ)(Ⅱ) (新設)

 

 

2024年度 眼科 診療報酬改定セミナースケジュール

 

 

■ 第1回【受付終了】
2024年2月23日(金・祝)~3月10日(日)
診療報酬改定 改定項目セミナー
2024年度(令和6年度)の診療報酬改定の答申資料をもとに新設・変更された算定項目などの中から眼科向けの情報をいち早くお届けします。
 
 
■ 第2回【受付終了】
2024年3月30日(土)~4月7日(日)
診療報酬改定 解説セミナー
眼科クリニックで特に注目したい診療報酬改定の個別の算定項目、点数および施設基準について詳しく解説します。
 
 
■ 第3回
→見逃し配信中!
視聴期間:2024年6月1日(土)~6月30日(日)
お申し込みは2024年6月27日まで!
2024年5月11日(土)~5月19日(日)
疑義解釈も踏まえた診療報酬改定 詳報解説セミナー
2024年4月以降に公開される疑義解釈資料の内容も反映して、診療報酬改定の最新情報を解説します。

2024年度 眼科 診療報酬改定セミナー内容(一部)

 

眼科医院において2024年度(令和6年度)の診療報酬改定の中で、最大のものは短期滞在手術等基本料1の見直しでしょう。
前回の診療報酬改定で麻酔医の勤務に関する要件が実質的に緩和され、多くの眼科医院で算定を開始されました。今回の改定で、既存の対象手術が2つに分類されることとなり、それぞれで麻酔の有無によってさらに2つに分類されるようになります。
一般的な白内障手術や眼瞼下垂手術実施時の点数が下がり、数百万円単位の減収となります。改定実施までの手術のスケジューリングや予約の取り方によっては収益をロスする可能性があるため、早期の対応をお勧めいたします。
また、新設が予定される賃上げに向けた評価は、内容によっては加算をすることで患者の自己負担額に差ができ、患者流出のリスクとなる恐れがあります。

 

本セミナーでは眼科に関連する改定内容を抽出しお伝えすると共に、普段コンサルティングを行っている我々の観点から経営に及ぼす影響についても触れていきたいと思います。

 

 

 

本セミナーにご参加いただいた方には
「セミナーで使用する投影資料」を提供いたします。
自院での情報共有にご活用ください。

※お申し込みの医院で勤務される方以外の第三者への提供は固くお断りをいたします。
ご希望の医院様に限り「無料経営相談」も提供いたします。
診療報酬改定の内容に限らず、増患対策や診療効率化など経営に関する内容の ご相談が可能です。

 

眼科 担当コンサルタント紹介

 
講師
チーフ経営コンサルタント 眼科コンサルティング主宰 西條 弘展
株式会社クレドピクシス 
代表取締役
眼科コンサルティング主宰 
西條 弘展

大学卒業後、関西に本店を置く地方銀行に入行。法人融資担当として100社以上の企業の経営者に対し、融資を中心とした金融サービスを提供。人的資源の活用を現場で学ぶべく 国内最大手人材関連企業に転職。正社員の中途採用領域の中でも、特に採用状況が厳しい中小企業の採用支援を行った後にクレドメディカルに参画。

クレドメディカル参画後は、クリニックの経営関連数値の把握による現状分析とWebマーケティングを中心に、スタッフ採用・教育も含めた総合的な支援を行う。「クリニックの永続発展」を第一にコンサルティングを行っている。

 

参加料金

 

無料

 

※WEBセミナーを視聴される方の人数分のお申込みが必要です。

 

ご参加資格

※「医師資格をお持ちの方」以外の方はご参加いただけません。

※クリニックの所在地に基づき診療圏のバッティングの有無を確認し、セミナーご参加の可否を弊社よりご連絡させていただきます。

当セミナーでは秘匿性の高い内容をお伝えします。
弊社クライアントの利益保護の観点から、診療圏バッティング防止の為に一定のセミナー参加資格規定を設けております。下記のいずれかに該当する医院様がご参加いただけます。

(1)弊社コンサルティング会員様、勉強会の各会員様

(2)視聴する科目を標榜科目に掲げておられる医院様

(3)弊社の診療圏保護対象となる会員様の所在地から弊社規定範囲に診療所が所在しない医院様

※セミナーご参加者と同時に無料メルマガ会員に登録させていただきます。登録解除をご希望の場合はメルマガ停止依頼をお願いいたします。

 

見逃し配信申込みフォーム

《見逃し配信》2024年診療報酬改定セミナー
申込受付中

 

※本セミナーの第3回のみの配信です。

 

申込最終〆切:6月27日(木)AM10時

 

 

お申込み完了後、3営業日以内に弊社より受付メールを送信いたします。メールが届かない場合は、メールの受信エラー等の可能性がございます。大変恐れ入りますが、弊社まで( ophthal@credo-m.co.jp )ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

 

 

■ 弊社クライアント会員様・メルマガ会員様は

  下記にメールアドレスをご入力・「申し込みへ進む」ボタンよりお申込みください。

メールアドレス
※クレドメディカルメールマガジンに登録しているアドレスをご入力ください

  

 

 

■ 新規でお申し込みの方は下記フォームよりお申し込みください。

    法人・医院名(必須)
    ※勤務医の方は現在のご勤務先をご記入ください
    医院代表者名(必須)
    ご参加者
    氏名(必須)
    ふりがな
    役職(必須)
    ご自身のメインの診療科目(必須)
    ご開業される際のメインの診療科目(必須)
    開業予定医院名(必須)
    ※未定の場合は「未定」とご記入ください
    開業予定地住所(必須)
    ※市区町村より先の番地は決まっていればでけっこうです
    年齢
    メールアドレス(必須)
    ※ご連絡はこちらのメールアドレスに
    させていただきます


    確認のためにもう一度入力して下さい。

    ご記入いただいたメールアドレスにセミナー視聴URLを送付いたします。
    WEBセミナーにはご参加者お1人につき1つのメールアドレスが必要となります。
    ドメイン名「@credo-m.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
    携帯各社のキャリアメール(docomo、au、softbank等)では受信できないことが多く、
    なるべくその他のメールアドレスを推奨いたします。

    弊社セミナーへの参加経験(必須) 参加したことがある、もしくは弊社クライアント会員今回初めて参加憶えていない
    医院概要
    年間医業収入 万円
    スタッフ 常勤
    スタッフ パート
    郵便番号(必須)
    (例:123-4567)

    ※勤務医の方は現在のご勤務先の郵便番号をご記入ください
    医院住所(必須)
    ※勤務医の方は現在のご勤務先の住所をご記入ください
    FAX番号(半角)
    (例:123-456-7890)
    電話番号(半角)(必須)
    (例:123-456-7890)
    携帯番号(半角)
    (例:123-456-7890)
    連絡の取りやすい時間帯
    ※平日10:00~16:00の間でご指定ください。
    当セミナーをお知りになったきっかけ(必須) クレドメディカルメールマガジンクレドメディカル郵送案内クレドメディカルFAX案内知人紹介クレドメディカルホームページその他ホームページクレドメディカルX(旧Twitter)クレドメディカルYou TubefacebookInstagramネット広告その他
    クレドメディカルの個人情報保護方針に同意します。(必須)

    ※「送信」ボタンを押下いただいて数秒お待ちいただき、
    完了ページが表示されることをご確認ください。

     

     

    セミナーに関するお問合せ
    ophthal@credo-m.co.jp

    担当:西條(さいじょう)・上村(かみむら)

     

    クレドメディカル実績