インフォメーション

2021.05.06

弊社の新型コロナウイルス感染症対策について

当面の電話対応につきまして

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、弊社では時差出勤やテレワーク等の対策の実施を継続しております。

そのため、弊社事務所(06-6100-1130)へのお電話での対応を当面休止させていただいております。

 

業務については通常通り行っておりますので、お問い合わせはメール( info@credo-m.co.jp )もしくはお問い合わせフォームにてご連絡いただけますようお願い申し上げます。

 

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

※クライアントのみなさまにおかれましては、担当コンサルタントまで直接ご連絡をお願いいたします。

 

コンサルティング・セミナーにおける対応について

 

クレドメディカルは、医療機関に特化した経営コンサルタント会社として、新型コロナウイルス感染症対策については、いち早く対策を開始いたしました。

 

弊社では新型コロナウイルスの流行開始時より、クライアントのご要望に合わせ、訪問支援をオンライン支援に変更する等を行っております。

 

もちろん、引き続き訪問支援をご希望の場合には十分な感染対策を行い移動、訪問を行う旨、徹底しております。

 

また、流行開始直後より、「医療機関向けの新型コロナウイルス感染症対策」についての、最新情報の提供、各地域ごとの情報の共有、実際の対応についての具体例の紹介、院内掲示物・問診票等のツールの提供を随時行って参りました。

クライアント勉強会につきましてもオンライン実施に変更し、今こそ知りたい情報についての各科共有を図ることができました。

 

現時点では本年度のセミナーはすべてオンラインセミナーでの開催を予定しております。

 

社員の出勤等の対応について

 

弊社では2019年10月より、在宅勤務する社員とオフィスをつなぐ大型の常設モニターを設置いたしました。

多様な勤務形態の中で、在宅勤務時でも他の社員とスムーズな社内コミュニケーションをとれる工夫として実施いたしておりました。

 

そのため、大阪市の感染拡大時期および緊急事態宣言下においては社員ほぼ全員が在宅で勤務に移行しましたが、極力通勤および社内感染リスクを減らしながらも、社内業務についてはほとんど滞ることなく行えております。

 

現在も原則全員在宅勤務とし、出社の際には時差出勤、手指消毒、マスクの着用はもちろんのこと、頻回な換気を徹底しております。