セミナー情報

第5回眼科医院 経営基礎セミナー|2020年8月30日

開催日時:
2020.08.30
開催場所:
WEBセミナー

クレドメディカル主催 第5回 眼科医院 経営基礎セミナー 8月30日(日)オンラインセミナー

セミナー開催にあたって

皆さま、こんにちは、クレドメディカルの西條と申します。
お忙しい中お手にとってお読みいただきありがとうございます。
弊社はクリニック向けに“開業後”のコンサルティングを行っており、私は眼科に特化して日々日本全国の眼科クリニックの院長先生、理事長先生に対して先生方の目標の実現に向けてコンサルティングを行っております。

今回のセミナー開催にあたりどのような内容をお伝えすれば新型コロナウイルスで大きな影響を受けてらっしゃる先生方のお役に立てるのか非常に悩みました。

しかし、クライアントの先生方とお話ししているなかで
来院してくれた患者さんが院内感染しないためにもどうすれば院内滞在時間を短くできるか」「これからもこの地域で診療を続けていくため、患者さんに通院を再開していただくには何をすべきか
という2つの課題をほぼ全ての先生が抱えていらっしゃる姿を目の当たりにし、眼科医院を経営されている先生方に患者数の回復を加速させるマーケティング手法と、院内滞在時間を短縮できる診療モデルをお伝えすることが私にできることだと気付きました。

セミナーではこのお知らせをお読みの先生方同様、新型コロナウイルスという未知の脅威に立ち向かい前進を続けてらっしゃる弊社クライアント医院で院長先生、スタッフさんが一丸となって作り上げたノウハウをお伝えいたします。

当日は時間が許す限り先生方のクリニックで実現していただけるよう具体例を交えながらお伝えしますので、まずはこのお知らせをお読みいただき、どのような内容をお伝えしたいと考えているかお知りいただければと思います。

患者数回復加速マーケティングとは

マーケティングと聞くと患者数を増やすことと捉えられる方もいらっしゃるかもしれません。
勿論そのような側面があることは事実です。しかし、診察を希望する一方で感染の不安から通院をためらっている患者さんが安心して通える状況を作り出してあげることでもあります。先生方も診察をする中で、患者さんから「本当はもっと早くに来たかったけれども不安だったので来れませんでした」と言われたことがあると思います。

情報の周知が不十分だと、患者さんの中には本来であれば先生の診察を受けたいと考えているにも関わらず不安を払拭できずに通院を諦める方も出てきてしまいます。そうなると患者数の回復が遅れ、場合によっては積極的に情報を発信している他のクリニックにスイッチされてしまうこともあります。
セミナーでは患者数が回復している弊社クライアント医院がどのようにして情報を発信されているかお伝えします。

また、情報を正しく伝えるということは結果として患者数の増加にも繋がります。
自院が力を入れている治療や、先生が得意とされる疾患があったとしてもその情報がそれを必要としている患者さんに届かなければ意味を成しません。特に眼科は他科に比べて情報発信がしっかりとできているクリニックとそうでは無いクリニックの差が激しい診療科目だと感じています。
これからの眼科経営は末永くクリニックを発展させていくためにも自院が発信すべき情報は何か、それを必要としている患者さんは誰か、どのようにして届けるべきか、を見極めることが非常に重要になります。
セミナーでは発信すべき情報の見極め方と訴求方法についても具体的にお伝えします。

マーケティング

実際のセミナーの内容の一部をご紹介

  • 非常時の情報発信として有効なGoogleマイビジネスの活用法
  • 一部の患者さんの意見で損をしている?口コミへの正しい対応
  • 単に疾患の治療だけで終わらせない+αが見込める情報発信術
  • 狙った疾患の患者さんを集める攻めのWEB運用
  • 手術やレーザー治療の実施率が上がる院内体制とは?
  • 限られた広告費を最大限有効に使うためのマーケティング数値を公開

院内滞在時間短縮のために

新型コロナウイルスの影響で以前より院内滞在時間の短縮を強く意識されている先生が増えたように感じます。
このような状況になる前であれば長い待ち時間は患者満足度を下げるものの、一方で人気があるクリニックと受け取ってくれる部分がありました。しかし、3密という言葉が一般的になり、閉鎖環境に長時間滞在することのリスクが国民に広く知られることとなった今日では待ち時間が長いという理由だけで受診抑制や、他院にスイッチされてしまう要因となりました。
このことから院内感染を防ぐことは勿論、患者減少を避けるためにもこれからの眼科診療所経営にとって院内滞在時間の短縮は避けては通れないものとなっています。

院内滞在時間を短縮するために必要となるのは患者満足度を維持したまま効率的な診療を行うことです。
それ以外にも予約システムを活用して事前の待ち時間を短縮することも重要です。
予約システムはこの状況をきっかけに導入される医院が増えている印象ですが、運用方法を誤るとクレームの種になります。患者さんにもクリニックのためにも適正な運用が効果を生み出します。

セミナーでは患者さんの満足度を維持されながら効率的な診療を実現された診療モデルや、時間予約でも順番予約でも予約システムを効果的に運用する方法と患者数別お勧めの運用方法をお伝え致します。

診療時間の短縮に大きな効果を発揮するクラーク・シュライバーですが、効果的に導入できているクリニックと効果を発揮できていないクリニックがあります。その差を見ると効果を最大限に発揮するクラーク体制を知っているか、教育方法が確立されているかに違いがあるように見受けられます。

クラーク以外にも診療時間の短縮のためにスタッフさんが担う役割が大きいのですが、やはり効果に違いが出るのは教育体制です。教育体制が確立できていないと一部のスタッフさんだけが良く仕事ができるという状況が発生してしまいます。セミナーでは全員がスキルアップする教育の方法やミーティングの方法についてもお伝えします。

オペレーション+マネジメント

実際のセミナーの内容の一部をご紹介

  • 医師だけに頼らないアフターコロナの診療モデル
  • 診療ペースから考える検査オペレーションと視力表稼働率
  • 患者数別お勧め予約システム運用法とクレームを起こさない運用ルール
  • できている医院は効果大!診療に差が出る問診体制
  • 眼科医院の新常識「クラーク・シュライバー」の導入について
  • 業務の意図と意味を理解させる教育の4STEP
  • 組織が活性化するミーティングの運営法
  • 採用で失敗しないために実施していただきたい〇〇試験

最後に先生方にお伝えしたいこと

最後までお読みいただきありがとうございます。
新型コロナウイルスによって戦後最大の不況が訪れたと言われるこの経済状況はまだ当面続くと予想されます。
診療所経営においては患者数が回復してきていますが、以前によりも安全性に敏感になるなど患者さんの志向性が変わってきているため新たな取り組みができているクリニックと、そうでは無いクリニックで患者数の回復具合に差が出ると考えられます。

今回のセミナーではアフターコロナの状況でも末永くクリニックで診療を続けていただくために役に立つ情報をお伝えする予定ですので是非ご参加ください。

今、決断の時です。申込フォームの入力は数分。
当日セミナーでお会いできることを楽しみにしております。

株式会社クレドメディカル 西條弘展

当日のプログラム内容
(講座構成は当日変更の場合がございます。ご了承ください)

【第1講座】 末永く発展する眼科医院経営
【第2講座】 患者数回復加速マーケティング手法
【第3講座】 院内滞在時間短縮診療モデルを徹底分解
【最終講座】 本日のまとめ

講師紹介

大学卒業後、関西に本店を置く地方銀行に入行。法人融資担当として100社以上の企業の経営者に対し、融資を中心とした金融サービスを提供。人的資源の活用を現場で学ぶべく国内最大手人材関連企業に転職。正社員の中途採用領域の中でも、特に採用状況が厳しい中小企業の採用支援を行った後にクレドメディカルに参画。
クレドメディカル参画後は眼科コンサルティングを立ち上げ、クリニックの経営関連数値の把握による現状分析とWebマーケティングを中心に、スタッフ採用・教育も含めた総合的な支援を日本全国の眼科クリニックで実施。
「クリニックの永続発展」を第一にコンサルティングを行っている。

立命館大学法学部を卒業後、前職、大手経営コンサルティング会社に入社。クライアントの業績アップに関するマーケティングノウハウを駆使し、数千万円の企業から数十億円の企業のコンサルティングに従事。
クレドメディカル参画後はWEBを駆使した増患対策と患者満足度向上による口コミ発生に注力した業績向上手法と現場主義に基づいた診察効率の改善案を基に皮膚科・耳鼻咽喉科において、数多くの医院の業績アップを展開。皮膚科においては、「自由診療に頼らない保険診療の業績アップコンサルティング」といった唯一無二のノウハウを構築し、皮膚科専門コンサルティングにおける独自の分野を確立。5,000万円未満のクリニックから数億円の皮膚科医院の業績アップコンサルティングは勿論、様々な診療科目の立ち上げにも携わることで診療科目に捉われない業績アップの着眼点に基づいたコンサルティング・人材不足の時代における組織体制の強化による経営者とスタッフの「幸福」を追求したコンサルティングに定評がある。

早期にお申込みいただいた先生への割引特典

今回、早期申込特典として、7月15日(水)までにお申し込みされた方に限り、1名様分の料金で更にもう1名様、無料でご参加頂くことができます。
院長先生だけでなく奥様や事務長、現場のリーダークラスの方にも一緒に聴講頂くことで、セミナー内容をスムーズに実行に移していただきやすいのではないか、と考え本特典を準備しております。
特に今回のセミナーではスタッフさんの活躍による診療効率化の内容もございますので、スタッフさんとご一緒でのご参加をお勧めいたします。第三者から院内滞在時間の短縮のための新しい取り組み、という内容をお伝えすることで、先生が指示を出された際に「協力的に動いてくれるようになった。」というお言葉も頂戴しております。是非この機会をご活用ください。

セミナー開催要項・参加申込は下記フォームより承っております。

クレドメディカル主催 眼科セミナー 
オンライン開催

8月2日
多焦点レンズ特化型特別セミナー
8月30日
第5回 眼科医院 経営基礎セミナー

開催概要 (定員に達し次第、お申し込みを終了とさせていただきます。)

(定員に達し次第、お申し込みを終了とさせていただきます。)

日時
(WEBセミナー)

8月2日(日)多焦点レンズ特化型特別セミナー 13時~15時 詳細ページはこちら
8月30日(日)第5回 眼科医院経営基礎セミナー 13時~17時30分

※開催日当日にメールにてセミナーのURLをご案内いたします。
セミナー開始時間の10分前よりご入室いただけます。

※Wi-Fi環境下など、できるだけ安定した通信環境での接続をお願いいたします。また、当日動画がスムーズに視聴できない場合は、同じネットワークで大きなデータを受信している場合なども考えられますので、周囲の環境もご確認ください。

ご参加料金

多焦点レンズ特化型特別セミナー 通常料金:1名様 11,000円(税込)

第5回 眼科医院 経営基礎セミナー 通常料金:1名様 16,500円(税込)

両セミナー同時申込の場 通常料金:1名様 22,000円(税込)

各セミナー(両セミナー同時申込含む)とも7月15日(水)まで早期割引特典
1名様分の参加料金で更にもう1名様、無料でご参加可能

※WEBセミナーを視聴される方の人数分のお申込みが必要です。
※また、システム上ご参加1名様につき1つのメールアドレスが必要となります。
※7月15日(水)までにお申し込みいただくと、セミナー開催日時の7日前まで、かつ参加枠が残っている場合には、1名参加⇒2名参加への変更された場合も1名無料でご参加いただけます!(必ず7日前までにご連絡下さい。)
※4名様以上のご参加にも対応致します。(例:2名様分のご参加料金で4名様までご参加頂けます。)

※経営基礎セミナーの料金例
参加人数別通常料金 : 1名:16,500円、2名:33,000円、3名:49,500円、4名:66,000円
早期割引特典利用料金 : 1名:16,500円、2名:16,500円、3名:33,000円、4名:33,000円

※お申込み後のキャンセルの場合は、
多焦点特化セミナー:7月29日(水)の17時まで、経営基礎セミナー:8月26日(水)の17時までにメールもしくはお電話で弊社までご連絡下さい。以降のお取り消しの場合、参加料の50%をキャンセル料として申し受けます。当日及び無断欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。なお、返金についての振込手数料は、お客様のご負担とさせて頂きます。

※お申込みは各医院様毎に申し受けます。他院様との合算での割引特典のご利用はできません。

申込方法

【早期割引申込み締切】7月15日(水)
【通常参加申込締切】
多焦点特化セミナー : 7月29日(水)、経営基礎セミナー : 8月26日(水)

(1)下記、申し込みフォームにてお申込み下さい。
(2)ご参加いただくセミナーにチェックをしてください。
(3)お支払い方法をご選択ください。
(4)それぞれの項目入力後、送信ボタンをクリックして送信してください。
(5)お申込み後、弊社より参加の可否をお知らせする受付メールを送信いたします。
(6)(ご参加可能な医院様のみ)請求書を郵送させていただきます。
(7)※請求書をご確認後、期日までにお振込み、またはクレジットにてお支払いくださいますようお願いいたします。
※ご参加申込みをいただき、3営業日以内に弊社よりお申込みに対する受付メールが届かない場合は、メール受信エラーの可能性がございます。
その場合は恐れ入りますが、メール( info@credo-m.co.jp )までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お支払方法

(1)銀行振込 もしくは (2)クレジット決済ページにてクレジット決済
⇒受付メールおよび請求書(郵送)にて振込口座、クレジット決済URLをご案内いたします。

原則として開催10日前までにお支払いを完了してください。(振込手数料は、お客様のご負担とさせて頂きます。)
※金融機関の振込依頼書・払込受領書、もしくは払込完了画面をもって領収書に代えさせていただきます。

その他

当セミナーでは秘匿性の高い内容をお伝えします。弊社クライアントの利益保護の観点から、診療圏バッティング防止の為に一定のセミナー参加資格規定を設けております。

※「院長とその配偶者、医院と直接雇用契約を結ばれている従業員」以外の方はご参加いただけません。

【ご参加資格について(下記のいずれかに該当する医院様がご参加いただけます。)】
1.弊社コンサルティング会員様、勉強会の各会員様
2.弊社の診療圏保護対象となる会員様の所在地から半径3km(東京23区内・大阪市・名古屋市・横浜市は半径1km、その他政令指定都市は半径2km)に診療所が存在しない医院様(弊社にて判断)

※お申込みいただいた時点で、所在地に基づき診療圏のバッティングの有無を確認させて頂き、セミナーご参加の可否を弊社より連絡させて頂きます。連絡の後にセミナー参加費用のお振込をお願い致します。

※原則としてセミナーに関するご連絡(申込確認・入金確認のご連絡等)は、(1)電子メール (2)お電話の優先順にて行わせていただきます。

クレドメディカル主催 眼科セミナー

【早期割引申込み締切】7月15日(水)
【通常参加申込締切】多焦点特化セミナー :7月29日(水)、経営基礎セミナー:8月26日(水)

法人・医院名(必須)
医院代表者名(必須)
早期割引特典
(必須)

お支払方法
(必須)
 
ご参加者1
氏名(必須)
氏名(フリガナ)(必須)
参加セミナー(必須)
役職
年齢
メールアドレス(必須)
※ご連絡はこちらのメールアドレスにさせていただきます

確認のためにもう一度入力して下さい。

ドメイン名「@credo-m.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
ご記入いただいたアドレスにセミナー当日にセミナーが閲覧できるURLを送付しますので、ご注意ください。
携帯各社のキャリアメール(docomo、au、softbank等)では受信できないことが多く、なるべくその他のメールアドレスを推奨いたします。
ご参加者2
氏名
氏名(フリガナ)
参加セミナー
※ご参加者2の方がいらっしゃる場合は必須。

役職
年齢
メールアドレス
※WEBセミナーにはご参加者お1人につき1つのメールアドレスが必要となります。ご参加者2の方がいらっしゃる場合は必須。

ドメイン名「@credo-m.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
ご記入いただいたアドレスにセミナー当日にセミナーが閲覧できるURLを送付しますので、ご注意ください。
携帯各社のキャリアメール(docomo、au、softbank等)では受信できないことが多く、なるべくその他のメールアドレスを推奨いたします。
ご参加者3
氏名
氏名(フリガナ)
参加セミナー
※ご参加者3の方がいらっしゃる場合は必須。

役職
年齢
メールアドレス
※WEBセミナーにはご参加者お1人につき1つのメールアドレスが必要となります。ご参加者3の方がいらっしゃる場合は必須。


ドメイン名「@credo-m.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
ご記入いただいたアドレスにセミナー当日にセミナーが閲覧できるURLを送付しますので、ご注意ください。
携帯各社のキャリアメール(docomo、au、softbank等)では受信できないことが多く、なるべくその他のメールアドレスを推奨いたします。

ご参加者4
氏名
氏名(フリガナ)
参加セミナー
※ご参加者4の方がいらっしゃる場合は必須。

役職
年齢
メールアドレス
※WEBセミナーにはご参加者お1人につき1つのメールアドレスが必要となります。ご参加者3の方がいらっしゃる場合は必須。

ドメイン名「@credo-m.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
ご記入いただいたアドレスにセミナー当日にセミナーが閲覧できるURLを送付しますので、ご注意ください。
携帯各社のキャリアメール(docomo、au、softbank等)では受信できないことが多く、なるべくその他のメールアドレスを推奨いたします。
医院概要(宜しければご記入ください)
年間医業収入 万円
スタッフ 常勤
スタッフ パート
4月における1日平均来院患者数 約 
郵便番号(必須)
(例:123-4567)
住所(必須)
電話番号(半角)(必須)
(例:123-456-7890)
FAX番号(半角)
(例:123-456-7890)
無料メルマガの申し込み(必須) 希望
不要
申込済
平日10:00~16:00の間でご連絡の取りやすい曜日および時間帯(必須)