クレドメディカル

理想の医療経営を実現するプロフェッショナル

エントリーする

新規分野のコンサルティング

新しい分野のコンサルティング

 

弊社はクリニックの経営コンサルティングを行っている会社です。

一口に医療機関のコンサルティングと言っても実は診療科目毎にアプローチが異なる部分があり、弊社に所属するコンサルタントはそれぞれいくつかの診療科目を担当しながら日々活動しています。

まだまだ成長段階にある弊社ですので世の中にある診療科目全てをカバーできているわけではありません。

 

働く上で様々な考え方がありますが、
「新しいものを創造したい」「世の中に新しい価値を提供したい」とお考えの方は弊社に転職された場合、はじめの内は今ある診療科目のコンサルタントからスタートしていただくことになりますが、その後に「〇〇科に興味がある」「今後△△科は成長しそうだ」「□□科で経営に困っている先生がいらっしゃる」などをきっかけとして新たな診療科目のコンサルタントにチャレンジしていただくことができます。

新たな診療科目のコンサルティングを開拓する場合は、

・全く何も無いところから自分が開拓したい診療科目を調査
・ノウハウの開発に協力してくれる医療機関を探す
・問題点は何かボトルネックはどこか仮設を立てる
・課題を解決できるノウハウ・スキームを考え、試し、改善する

という流れで進みますのでいわゆるスタートアップと同様に全てを自分の考えで進めていくことができます。

もちろん何もかもを自分一人だけで進めなければいけないわけでは無く、自分だけでは解決できないことやわからないことは上司や先輩、同僚のコンサルタントに意見や助言を求めることができますし、ノウハウの開発に協力してくれる医療機関を社内の既存のクライアント先から紹介してもらえないか協力を求めることもできます。

存在していないものを生み出すので要求されるものは大きくなりますがその分、自分自身の成長に繋がりますし何より“やりがい”にあふれています。

 

また、コンサルティングを行う上で随時把握をしている経営指数や、患者さんの満足度調査など様々なものでクライアント先の医療機関の成長が可視化できるため自分の提案や行動によってどのような変化が起きているのかダイレクトに感じることができます。

 

「転職を機会に世の中に新たな価値を生み出したい」

「指示された業務をするだけの企業から自分が価値を提供できる会社に転職したい」

「医療機関のコンサルタントに転職したい」

とお考えの方は弊社にエントリーしてください。
一緒に新たな分野のコンサルティングを開発できることを楽しみにしています。

投稿者 : credo-m

  • googleplus